テーマ:旅行

下灘駅 ~ぶらり西四国~

どこかで見たことあるような。 ノスタルジックな風景。 海が近い。 今年もそろそろ終わりです。 お付き合いいただいたみなさま、ありがとうございました。 来年もまたよい一年になりますように。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

道後・大洲 ~ぶらり西四国~

もしかしたら20年ぶりくらいになるか、松山の道後温泉へ。 若いころは仕事でよく松山へ来ていたので、この坊ちゃん湯へも何度か入った覚えがあります。 商店街の方には行ったことのない別館もありましたが、やっぱり本館にしました。 駐車場は上にあるので、本館を上から見ることができます。 岡山の湯原温…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛南町 ~ぶらり西四国~

愛媛南端の愛南町の先っぽ船越半島。 天気は残念ながら雨。 風もあってワンコたちあまり歩かせられないなあ。 だいたい今まで周ってきたところは足摺宇和海国立公園になります。 ここ高茂岬は宇和海の沿岸ということで、その中に入ります。 とっても見晴らしのいいところです。 100…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足摺海洋館 ~ぶらり西四国~

度肝をぬかれた。 なんなんだこいつは…。 足摺海洋館に行きました、水族館です。 ワンコもカートに乗せて入館させてもらえました。 いかつい怪獣のような海の生物は、ついつい見入ってしまう。 水陸両用MS ?? ワンコたちからしたら、こういうのが一番び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕日~叶崎海岸から

太平洋の夕暮れ。 沈む夕日は見えませんでした。 燃えるような雲と空。 ここからは日没まではあっという間です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叶崎の海と空

見渡すかぎりの海、展望のよいところで夕日待ち。 雲が出てきたので、だるま夕日は望めそうにない。 晴れ渡った青空はお目当ての風景をさらに魅力的にしてくれるけど、 空だけでいえば、雲があってこそだろう。雲がなければ無表情だ。 アップで切りとってみたら、なんだか、映画の世界のようだ。 惹きこまれる気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柏島の海~ぶらり西四国~

海の楽園「柏島」です。 船が宙に浮いてるような写真で紹介される、透明度抜群のキレイな海です。 高知県の西の果て、柏島には車で渡ることができます。 新大橋を渡ったところに車を停めて歩いてみました。 上から見てると魚が泳ぐのがよく見える。 景色の中で海だけ浮かび上がったようだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

樫西海岸・大堂海岸~ぶらり西四国~

大月町の海岸めぐり。 TOP写真は樫西海岸の弁天島です。 真ん中に大きな洞門があって、温かい時期なら水遊びついでに渡れそうです。 ここには展望台、海水浴場、無料キャンプ場、トイレにシャワーがあります。 メジャーではなさそうですが、すごくいいじゃないですかー。 さらに西に行くと 大堂海岸。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竜串・見残し海岸~ぶらり西四国~

竜串、見残し海岸です。 竜串からグラスボートに乗って見残し海岸へ行きます。 手前の船がそのグラスボート。 ワンコも乗せてもらえました。 平日だからか貸切だったので、ふぅがよそ様に迷惑をかけることもなくて助かりました。 最初のうちは船底窓の様子を見てたけど、やっぱ最初だけ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足摺半島の海~ぶらり西四国~

DAY3 やっとすかっと晴れました。 足摺起点に土佐の海を見てまわることにします。 ホテルから少し車で下りていくとすぐに足摺岬。 四国の最南端にやってきました。大きなのはジョン万次郎像です。 数分歩いて見えてくる海は太平洋(フィリピン海というべき?) 景色の端から端まで水平線。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

四万十川沈下橋と足摺テルメ~ぶらり西四国~

四万十川に沿って南下。 残念ながらの雨模様、四万十清流の透明感はお預けとなりましたが、 次々に現れる沈下橋をひと通り見てきました。 沈下橋は大雨の増水時に水流に沈むことによって橋が流されないように作られている橋のことです。 TOP写真は佐田沈下橋、この橋へ着いた頃には雨が上がってワンコたちも歩くことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の滑床渓谷散歩~ぶらり西四国~

翌日は雨。 山あいは朝から降るみたい。 梼原の道の駅で一泊しました。 雲の上ホテルを中心に温泉やレストランなどきれいな施設。 公園もあってランとふぅもよく歩けていいところでした。 夜の間はまだ晴れていて星がきれいに見えました。 朝、早くも降りだしたのでもしかしたら止むかも?とだらだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕暮れ四国カルスト~ぶらり西四国~

四国カルストへ。 途中、御三戸嶽(みみどだけ)に立ち寄った。 午後には山陰になるので迫力半減かもしれないけど、見事な絶壁に舟の舳先のような岩頭。 軍艦岩ともいわれるようです。 四国カルストは地芳峠から天狗高原へ。 すでに陽は傾いていて 気温-2℃、風速15m以上の強風。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

面河渓~ぶらり西四国~

四国最高峰石鎚山の麓にあって、仁淀川の源流、「面河渓」です。 豊富な水とその透き通った碧と白い花崗岩が独特の渓相を織りなしている。 なんて青いんだろう・・・ そうか、仁淀ブルーはここから出てるんだった。 車ですっと来れてしまったのだけど、こんなところは秘境のままがよかったかもしれな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古岩屋の紅葉~ぶらり西四国~

四国へ行きました。 ランが病気の治療中です。 といってもとくべつ症状がはっきり出るようなものではないので、見たかんじは至って普通。 数値が悪いから、ひどくならないように薬が手離せない。 元気に動けるうちに一緒に出かけようかと、ぶら~り四国の西側を周遊してみました。 天気が微妙な数日間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

婦夫波と海カフェ

すさみ町見老津 恋人岬。 すさみ町観光協会の案内によると 【恋人岬と黒島の間の狭い海峡に東西から打ち寄せ合う「婦夫波」は、波が寄り添う姿からこう呼ばれています。波がぶつかりあって高く立つことから別名「合掌波」ともいわれ、 奇観ととして「和歌山の親しめる水辺66」にも選ばれています。】 あえて婦夫波だそうで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランとふぅ 串本海中公園

ランもふぅも初の水族館、「串本海中公園」です。 ここもワンコたちはバッグの中です。 くたびれたか楽だと思ってるのか?バッグの中で大人しくしています。 おかげで自分たちも楽しめました~ これは脱皮した後の抜け殻なんだとか。このまま動き出しそうだ。 ウミガメの展示は外です。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

潮岬

本州の最南端 潮岬です。 日本の端っこにいる気はしませんが、目の前の太平洋を見てるとそうなんだなあと感じられます。 広ーい芝生の公園「望楼の芝」を歩いてみました。 初夏のお天気、陽射しがジリジリきてランもふぅも舌を出して歩いてた。 少し西へ行けば潮岬灯台。 バッグに入れる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

橋杭岩

これは記憶に残ってる風景。 こんなに突き出た岩がずらりと並んでるなんて不思議でしかたない。 夜中に着いて暗闇の中うっすらと岩の気配を感じる。見上げれば満点の星空でした。 明け方ふぅに起こされてしまって寝坊、日の出には間に合わなかった。 道路渡った小高い丘の上から。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夕焼けと円月島

白浜の海岸から車で数分、円月島と呼ばれる夕景が美しいことで有名な島。 ちょっと夕日には早かったので少し散歩、そのあと夕食へ。 ちょっとだけ写真撮りました。 バスが何台もやって来て外国の方たちが写真撮っては慌ただしく去っていく。 ゆっくり景色を楽しむかんじではなかったなあ。いいとこなのに。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南紀白浜 千畳敷

ささっと和歌山へドライブ。 20数年ぶり、もうほとんど記憶にないほど前に遊びに行ってるとこです。 いくつか名所的なところを観光してきました。 ものの感じ方は年とると変わってくんですね、こういう風景すばらしい。 日本てほんといいとこだなあと思います。 南紀白浜の千畳敷です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランと旅行 湯布院

阿蘇から大分県湯布院へ。 やまなみハイウェイからくじゅう連山を見ながら走ります。 天気がイマイチでぱっとしないのですが、雄大なくじゅうの山並みがすばらしい。 ほとんどが貸切の快適ドライブでした。 長者原から見える噴煙、硫黄山だそうです。 途中野生のシカを見かけました。車で近づいて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿蘇  がんばろう熊本

阿蘇山。地震の少し前です。 少しずつ山肌に緑が出てきた頃です。 噴火警戒レベル2、火口へは立入規制中でした。 河口近くはよその星のような風景。 草千里です。雄大ですねえ。 ペットは歩かせられませんが、抱っこしてならOKと聞きました。 ランは抱っこで散歩。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

米塚と阿蘇パノラマライン

草千里や火口へ続く道、パノラマラインを走る。 遠くに外輪山、下の水田は巨大カルデラの底部分。 そしてきれいなミニ火山?米塚です。 なんてかわいらしく美しい均整のとれたカタチ。 案内板見るとますます興味がわいてきますが、入山はできない山のようです。 別角度から。 やは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ラピュタの道」

阿蘇外輪山のミルクロードから谷へ降りる道、 チェーンが張られて通行禁止になってるところ。 天空の道とかラピュタの道とか呼ばれてて人気のスポットです。 雲海に浮かぶ絶景が見たくて、朝も早くから3日連続がんばってみたけど残念でした、 惜しいときもあったんだけど。 後ろにうっすら見えている 阿…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

九州旅行阿蘇(熊本地震前)

旅行は佐世保から熊本へ。 とくに予定を決めない適当な旅です。 旅行から帰った次の日のことでした。 4月14日21時26分 熊本阿蘇地方を中心に震度7の大地震が起きてしまいました。 わが家は地震に巻き込まれることがありませんでしたが、 お世話になった旅館やホテル、お店などが地震の直撃を受けてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海自呉地方隊 ぶんご見学

海上自衛隊 呉基地を見学しました。 旧海軍時には東洋一の軍港だったこともあり。現在でも規模の大きな港です。 多種多様な艦艇が在籍してるようです。 台風の影響でもしかしたら中止かな?と思い電話で尋ねてみると、 艦艇一般公開は実施しますとのことだったので急いで準備して向かいました。 基地内の駐車…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

舞鶴赤レンガ倉庫群

明治~大正にかけて旧日本海軍によって建てられた赤煉瓦倉庫群です。 国の重要文化財・近代化産業遺産になっています。 休日でしたが人もまばら、レトロな雰囲気を感じながらのんびり歩いてきました。 おっと!電球はLEDなんですね。 このあと、宮津市の天橋立を観光。 ワンコたちの散歩の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海自 舞鶴地方隊②

海上自衛隊 舞鶴基地見学です。 台風18号に伴う大雨で由良川が氾濫し多くの被害が出たようです。 舞鶴へ向かう道中、由良川沿いの175号線を通りました。道路には大雨時には冠水するとの表示がいくつかあり、土手のない区間が多く、堤防工事をあちこちでやってるのを見てこのあたりは豪雨になったら危ないなあと感じな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more