橋杭岩




これは記憶に残ってる風景。

こんなに突き出た岩がずらりと並んでるなんて不思議でしかたない。

夜中に着いて暗闇の中うっすらと岩の気配を感じる。見上げれば満点の星空でした。





明け方ふぅに起こされてしまって寝坊、日の出には間に合わなかった。





道路渡った小高い丘の上から。

ずらっと一列に並んで立っています。写真に写ってるのは半分くらいでもっと長いです。

右側に転がってる大きな石ころ(岩)は過去の津波で吹っ飛ばされたものらしい。



潮が引いてたので岩のところまで歩いていけました。



自然の力はすごいねえ。



"橋杭岩" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント