足摺半島の海~ぶらり西四国~





DAY3 やっとすかっと晴れました。

足摺起点に土佐の海を見てまわることにします。


ホテルから少し車で下りていくとすぐに足摺岬。

四国の最南端にやってきました。大きなのはジョン万次郎像です。



数分歩いて見えてくる海は太平洋(フィリピン海というべき?)

景色の端から端まで水平線。



足摺岬の灯台です。



反対側の展望台。

水平線を見れば地球が丸いことがわかる。



足摺岬から西側に白山洞門があります。

大きな洞門、角度によってハート側に見えるということで人気のようです。



なんだこれ?と興味深い石に目がいきます。

いくつかこのように絶妙なバランス?くっつけられてるのか、ありえない乗っかり方の石でした。




このあとはずーっと西へ。

ひとまず松尾海岸付近の道を行ってみます。

海岸線の道はこのような気持ちのよい道。



道から鵜ノ岬が見えました。

TOP写真が鵜ノ岬。

真っ青な海がすばらしかった!

この日は風も弱くうねりもない穏やかな海です。



こんな日は柏島だろう!と西へ西へ~



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック