沢納め 大山阿弥陀川




9月の三連休、大山登山口は登山客で大賑わい。

川床も車が一杯で広い路肩に駐車。三連休の大山はすごいね。

気温17℃。寒いくらいだ。

今日、なんで沢なんだ?と自問したくなる。雨降ってきたし。

一時間ほど晴れ待ち。

川床登山口の橋から入渓。思ったより冷たくないけどあんま濡れないようにしよう。

でもみんなじゃぶじゃぶいっている。

きれいな水に切り立った壁。いくつかある堰堤をロープ出しつつのんびり歩いた。






阿弥陀滝 44.7m。

大きくていかつい。黒光りしてて、少しヌメる。

登れそうだなあとkogomi師匠。自分はそんな度胸がない。


阿弥陀滝上部。


少し手前の支流へ足をのばす。

大山概念図にはもう一つ滝マークあり。


だいぶ細くなった沢を詰めていくとつきあたりに滝があった。

水も乏しく細い流れ。下部には倒木やらが詰まっていた。



あんま見栄えしないけど、30~40mくらいだしこれかと納得して戻ることにする。

と、向きを変えると右手にドーン!と現れた大きな滝。これが雄滝でしょう。

見落とすところだった(汗





夕方には空も晴れ渡り、北壁がよく見えました。

風が冷んやりしててもう秋だなあと思う。




暑い時に雨ばかりで、後半に沢を詰め込んだようなシーズンでした。

今年もケガなく、無事に沢で遊ばせてもらいました。ありがとうございました。



ヤマレコ





あれ?ない… !?


やっぱ1個ない…


あとにしようでぇ…








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

べるさ
2014年09月22日 14:59
阿弥陀川・・水量少な目な感じですが登るには良さそうですね。
水も綺麗・・で、股間を弄りながら何が一個無いの~?
ふりふら
2014年09月23日 21:27
>べるささん
以前来た時より水は少なかったです。でも阿弥陀滝はいつもこのくらいかもしれませんね。登る?50mじゃ足りないし、シングルいりますね。確保する方もドキドキの高さですよ。
股間はね、きっとK君の持込みネタですよ。ボールが1個なくなった!?

この記事へのトラックバック