日御碕を漕いでみた


画像


近いようで遠い島根半島さらに西の端、日御碕です。

画像


下調べしないまま来たので出艇可能な場所を探してしばし徘徊。

日御碕灯台の駐車場から『おわし浜』へ降りてみました。

数軒の民宿が軒を連ねています。

画像


ワンコを連れて歩いてる時ちどり荘のご主人に声をかけていただき、景色のよいポイントをいくつか伺いました。

砂利浜でした。ここから漕ぎ出ます。

画像


予報通りの穏やかな海。昼過ぎまでは風も波も良さそうです。

桁掛半島が見えてます、おわし浜からは1kmくらい。
画像
画像


ここもやはり洞窟なんてそこら中にあるもんだから、手あたり次第にアタック。
画像


底がくっきり見えます。
画像


いくつ目かの洞窟、ここがちどり荘ご主人の言われる『のろの洞窟』のようです。
画像


門構え(?)が立派。
画像


左カーブしながら貫通してました。
画像


のろの洞窟は隙間がテラス状に広がっています。小屋の跡が見えるでしょうか。

かつてはここでちどり荘さんも飲食の営業をされていたそうです。宿から船で配達してたって。
画像


洞窟を抜けるとこんな景色。感動!
画像
画像


ゴルジュ?海の回廊?
画像


浦富海岸は庭園ってかんじ、ここは秘境かな。

誰もいません。とても静かな世界です。


たくさんの魚の姿が見えます。
画像
画像


イカの群れも。アオリイカ?
画像


そういえば、クラゲがまったくいない。ウリクラゲすら見ていません。

ならば!

こんな穏やかなんだし、潜るっきゃないでしょ!ゴーグルも持ってきたし、イヒヒ。

さくら&ランと海水浴するのはひさしぶりだなー。

などと企んでた矢先、






進撃のあのお方出現。








【閲覧注意】
















画像


お初にお目にかかります、エチゼンクラゲ。

一瞬にして泳ぐ気は失せてしまいました。ちょっと同じ海を泳ぐ気になれない…

デカい、でかすぎる。キモチワルイ。

画像


これはちょっと気をつけないといけません。

ランは浮遊する球体に飛びかかる恐れあり。想像するに大惨事は免れない。

ちょっと離れたところで休憩にしました。

画像
画像


すぐ厭きるさくら、「はやく行こうぜ」。
画像


浅瀬だから大丈夫と思ってましたが、寄ってきちゃったよ。

できたら、そこらでウロウロせんとってほしい…
画像



長くなったので 続く。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック