ふりふら

アクセスカウンタ

zoom RSS 日生 天狗山沢歩き

<<   作成日時 : 2012/07/12 22:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


画像


梅雨まっただ中、足場が悪いの承知の上で山へ出かけました。

日生の天狗山(392m)です。



ワンコどうしようかな〜?

ランを連れてると、みんなおかまいましにグイグイ先へ行っちゃうし、

さくらを連れてると、前へ後ろへ、しまいにゃ帰ろうとする。

あ〜人間のペースでもっと楽に山登りたい・・・ってちょっと思ってたり。


まあこの暑さだし、足場も悪かろうってことで、悪いけどワンコたちは留守番です。

そんなわけで、犬なしで登った天狗山、よかったなァ。




この天狗山、ルートとしては左回りで案内されてますが、一部渓谷となっているとのこと。

沢は下るより登るでしょ!ってことで、右回りです。


しばらく降り続いた雨のせいで、ネットで見る心地よさそうな沢は、しっかり滝となっていました。

画像


こんなのが7〜8段?くらいあったかな。



濡れた岩場は危険。だいたい川遊びではいつもこけてしまいます。

大きく巻いて行こうにもルートがないので慎重に。

今回はハイキングでなくクライミングだ。

画像
画像
画像


手も使う分どんどん高度をかせげます。

これがまた楽しいw

しかし、これは沢靴でないと降りれないな・・・ほんと逆ルートでよかった。

画像


ひとつ、またひとつと滝をクリアするたびに

ちょっとした達成感!

時間食いまくりです。

画像


二人だけなら進むか引き返すか迷うところです。ロッシ家が一緒で助かった。

こんなとこ途中で戻れないし。

画像
画像


なかなか迫力ある写真を撮ってくれました。(YOさん撮影)

画像


渓谷部のおわりには大きなスラブ岩を横切ります。

セメントで滑り止めをしてありますが、滑ったら下まで落ちます!
画像


こんな沢登り気分はほんのはじまりで、天狗山はここからが長くてハード。

顔まで生い茂ったシダにクモの巣、足元には細い枝やトゲ。

けっこうなヤブ漕ぎで服は傷だらけ。

やっと辿り着いた山頂からの景色です。

画像


着いたーッ!

画像


6.5kmほどの山歩き。

天狗山登山のおすすめ時期を思いっきり外してますが、

梅雨時だからこその気持ちよい沢歩きとなりました。

距離にして500mもないのでしょうが、雨上がりの沢はとってもいいかんじ。

沢登り(シャワークライミング)やってみたくなった!





小天狗付近で登ってきた沢を見る。

画像




〜   ぼぶろぐ  〜


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日生 天狗山沢歩き ふりふら/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる